【門前仲町】ワカコ酒ロケ地!全国各地の日本酒の角打ちができる「折原商店」に行ってきました

折原商店 グルメ

こんにちは!上京OLぽちです。本日は門前仲町にある富岡八幡宮参道にある「折原商店」に行ってきましたのでご紹介したいと思います!

折原商店とは

折原商店は東京都江東区にある東京メトロ東西線の駅、門前仲町駅からすぐ近くにある日本酒屋さんです。

場所は門前仲町駅を出て富岡八幡宮方面へ歩く参道の途中にあります。

昔ながらの駄菓子やおもちゃがあり、どこか懐かしさを感じるような、地元の人々の憩いの場となっています♪

日本にはたくさんの日本酒屋さんがありますが、折原商店の特徴としては地方の酒蔵などでまだ無名な日本酒も置いてあること。

あまり見たことのないようなものも並んでいるので、ここに行くと毎回新しい発見があります!

ここでお気に入りの1品を見つけると、他では知られていないものも多いのでちょっとだけ自慢できそうですね♪

角打ちとは

そんな折原商店で体験できるのは「角打ち(かくうち)」です。

角打ちという言葉、初めて耳にする方も多いのではないでしょうか?

もともとは升の角に口を付けて飲むことを「角打ち」と呼んでいました。しかし現在は、酒屋の一角を飲酒スペースとして仕切って立ち飲みすることを指します。さらに、酒屋での立ち呑みに限らず、立ち呑み居酒屋で酒を飲むことを角打ちと呼ぶ場合もあり、広い意味で用いられています。

https://www.orihara-net.co.jp/oriharashoten/shop/

言葉の意味としては今は広義に使われているようですが、ここ、折原商店でいう角打ちは「酒屋の一角を飲酒スペースとして仕切って立ち飲みすること」というのが近いかと思います。

そのため酒屋の一角を使って気軽に試飲(有料)ができ、気に入ったお酒があれば買って帰れるというのが最大の魅力です!

折原商店のシステム

なかなか入りずらさもありますが、入ってみると一見さんにも優しい空間でした!折原商店のシステムについて書いてある看板を発見。

お酒を選ぶ

壁一面お酒がずらりと並んでいます!その中から飲みたいお酒を一本選んでください。

といっても・・・

こんなに・・・・

こんなにあるのです!

ただ迷っても大丈夫!

それぞれのお酒には紹介文がついているので、その内容を元に選びました。

レジに持っていく

飲みたいお酒を決めたら、瓶ごとレジへ持っていってください。この店は前払い制で都度払いです!

またお酒に合わせてツマミも欲しい方はレジにメニューが貼られています!

嬉しいのが、PayPay対応してます!

おでんもあって美味しそう・・・

瓶を元の位置に戻す

会計が終わったらレジに持っていった瓶は、自分で元の位置に戻しましょう!

飲み終えたら

飲み終えたら空いたグラスや食器はレジ横の下げる台に置きましょう!

実際に飲んでみた

私は日本酒3杯、ビール1杯の計4杯飲みました!

DRAGON WATERシルキー@福井

まずは「DRAGON WATERシルキー」福井県にある吉田酒造の日本酒です。

見た目からすっきりした味わいが楽しめそう!白麹を使った純米吟醸酒で、とってもすっきりとした味わいでした!どんな料理にも合いそうで、特にこれからの季節にはぴったりだと思いました!

東鶴 山田錦 THE ORIGIN@佐賀

続いては「東鶴 山田錦 THE ORIGIN」佐賀県にある、東鶴酒造株式会社の日本酒です。

こちらは瓶の見た目からは想像しにくいのですが、とても爽やかでフレッシュな味わいでした!

ほんのり香る甘酸っぱさがクセになりそう♪

ツマミの梅水晶

と、ここでツマミも欲しくなったので梅水晶を注文。

ワカコ酒でもこの梅水晶をつまみにお酒を楽しんでいましたね♪コリコリとした食感がたまりません!

夏純吟@長崎

3杯目は「夏純吟」長崎県にある重家酒造の一品です。

この日本酒、パッケージがドストライクに好み!夏の涼しげな様子がパッケージからも感じられます!またPOPに「大人のラムネ」と書いてあり、一体どんなものかと興味津々で注文しました٩( ‘ω’ )و

気になるお味は・・・

まさに大人のラムネ。本当にその通りの表現の仕方だなと思います。

少し甘みがありながらすっきりとした味はラムネを表現しているのですが、辛口な喉にクッとくる感じはまさに大人の味!キンキンに冷やして飲むのが良さそうです♪

MINOH BEER おさるIPA@大阪

ここで最後にビールにチェンジしました。

注文したのはクラフトビールで有名な大阪、箕面市の「おさるIPA」

クラフトビールの居酒屋などに高確率で置いてありますが、実は今まで飲んだことはありませんでした。

初めて飲んだそのお味は・・・!

すっごく飲みやすいです!重くなく爽やかな喉越しで、クラフトビール初心者にもピッタリなのでは!と思いました。

ちなみに折原商店でビールを注文する際は、店内飲酒であればプラス200円かかります。

最後に

今回は折原商店の魅力をご紹介しました!

4杯しか飲めなかったのがとても残念なのでまた近々行こうと思います♪

おすすめのお酒があればぜひ教えてください〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました