【トルコおすすめ土産】失敗しない!トルコ旅行でおすすめのお土産をご紹介!スーパーで買えるような、ばらまき用お菓子やお酒、トルコ雑貨など喜ばれること間違いなし♪

トルコ絨毯 Turkey carpet おでかけ

こんにちは、上京OLぽちです!

今回はトルコ旅行でおすすめのお土産をご紹介したいと思います。

私は2024年5月にHIS主催の「大満喫トルコ8日間」のツアーに参加してきました!

旅の中でお土産を買える箇所、スーパーに寄れるタイミングがいくつかありましたので、購入したものをご紹介しますね♪

お菓子部門

まずはお土産と言ったらお菓子!お菓子のお土産をいくつかご紹介します♪

ターキッシュデライト(ロクム)

トルコ土産の大定番「ターキッシュデライト(ロクム)」は外せません!

現地ではターキッシュデライトでもロクムでも通じましたが、ターキッシュデライトと話している店員さんが多かった印象。

ターキッシュデライトは日本でいう「ゆべし」や「グミ」のような食感で、硬いわけでも柔らかいわけでもない間の硬さのお菓子です。

「ゆべし」や「グミ」が好きな人は恐らく好きかと思うので、ぜひ買ってみてくださいね♪

私は、2日目の昼食で訪れたレストランの「Art Agora」から「アフロディシアス」のへ移動途中で立ち寄った休憩所で購入しました!

試食もさせて貰えて、5箱買ったら1箱無料というサービスをしていたので、6箱ゲットしました!

値段は大体1箱1000円くらいでした。

ターキッシュデライト
ターキッシュデライト

写真は1箱はもう食べ終えてしまったので、5箱の写真です笑

味は定番ピスタチオの他、チョコやローズがありました!

ターキッシュデライトのいい点は割と賞味期限が長いこと!

私は2024年の5月に買いましたが、9月まで持ちますので安心です!

ターキッシュデライト
ターキッシュデライト

ただ、1つ難点は基本ターキッシュデライトは小分けになっていないようなので、ばら撒き用には向かないです・・・。

パッケージや味も、メーカーによって様々なので、ぜひ記念に1つは買ってみてはいかがでしょうか♪

「ULKER」チョコレート

続いてのおすすめはULKERのチョコレート!

普通の板チョコに見えますが、ピスタチオが入っていて食感も良かったです♪

ULKERピスタチオチョコレート
ULKERピスタチオチョコレート

値段は日本円で約230円。

トルコに行く前に事前にネットで調べていた情報だと、会社へのお土産にもいい!と評判でしたが、さすがに1個230円は少し予算オーバー・・・。

過去は日本円で100円以下だったようなので、円安の影響を感じた瞬間でした・・・。

とはいえ、トルコのチョコレートはレベルが高いとのことで、買ってみたところ確かに美味しかったです!

ただ意外と嵩張るので、もし円安の影響を受けていなかったとしても、カバンのスペース的に悩むところだなあ〜と思った1品でした!

「damak」チョコレート

先ほどのULKERのチョコレートと同じくらい人気なのが、世界のネスレが作っている「damak」のチョコレート!

トルコ チョコレート
トルコ チョコレート

値段はULKERよりも少し高かったですが、個人的にはネスレの安心感とシンプルなパッケージはdamakの方が好みでした!

正方形の大きさの商品以外に、3粒入ったミニサイズもあったので、こちらであれば、ばらまき用にも良いかなと思いました!

「ETI」チョコブラウニー

続いては「ETI」のチョコブラウニー。

いろんなスーパーで売られていました。10個入っていて約240円という安さ!

そんでもって味も日本人が好きな感じ。

そして何より嬉しいのが個包装なこと・・・!

海外へ行くと個包装のお菓子を探すのに本当に苦労しますよね。

トルコで個包装、失敗したくないのであれば、こちらを買っておけば大丈夫かと思います◎

ETI チョコブラウニー
ETI チョコブラウニー

ちなみに「ETI」は先ほどの「ULKER」と同じくらい、トルコのチョコレートメーカーでは大手のようです。

「ULKER」ウエハースチョコレート

個包装続きですが「ULKER」のウエハースも個包装でした!

キットカットよりも更にウエハース感強めな感じです!

ULKER ウエハースチョコレート
ULKER ウエハースチョコレート

値段もお手頃なので、こちらもばらまき用におすすめです!

「Gerezya」ひよこ豆のスナック

スナック系だと「Gerezya」のひよこ豆スナックがおすすめ。

買うまではしょっぱい系かと思っていましたが、食べてみると塩っ気はあまりない・・・?

節分の時の炒り大豆みたいでしたが、無限に食べれるやつです。

「Gerezya」ひよこ豆のスナック
「Gerezya」ひよこ豆のスナック

結構量が多いので、旅の中では食べきれず、日本へ持ち帰りました笑

「ETI」コーンポタージュ味のスナック

しょっぱい系だとこちらがおすすめ。

「ETI」コーンポタージュ味のスナック
「ETI」コーンポタージュ味のスナック

おっとっとみたいな、魚の形をしたスナック菓子です。

味はコーンポタージュの味で、日本人好みの味でした!

中はこんな感じ。

「ETI」コーンポタージュ味のスナック
「ETI」コーンポタージュ味のスナック

値段は50円くらいなのでトルコでいう駄菓子みたいな感じですかね〜

「ETI」コーンポタージュ味のスナック
「ETI」コーンポタージュ味のスナック

こちらもスーパーで購入しました!

「Lay’s」サワークリームポテトチップス

お酒のおつまみにぴったりなのは「Lay’s」サワークリームポテトチップス。

ポテトチップスは国を変えても美味しいんだと、改めて実感しました笑

「Lay's」サワークリームポテトチップス トルコ土産
「Lay’s」サワークリームポテトチップス トルコ土産

結構量入っていたので2人で全部食べたら翌日浮腫みましたが、止まらない1品です。

「XROLL」クッキー

続いては「XROLL」のクッキー!個人的にはコスパ、味含め、一番美味しかったお菓子です!

シマシマの柄のクッキーの中に、とろ〜りとチョコレートが溶け出して、とっても美味しかったです!

「XROLL」クッキー
「XROLL」クッキー

美味しいのですぐ食べてしまい、食べかけのパッケージの写真を載せてしまいすみません・・・。笑

値段は50円くらいで、たくさん入っていたのでコスパ抜群です♪

似たパッケージで他のメーカーのもありました。

最初間違えてそちらを買ったのですが、味はほとんど同じでした!

スーパーで売っているので見かけたら買ってみてください♪

食事部門

続いては食事部門!

「Knorr」スープ

食事系お土産でおすすめは、「Knorr」のスープ!

「Knorr」はそうです、あのクノール!味の素のクノールです。

トルコに行ってまで日系企業の商品を?と思うかもしれませんが、トルコならではの味がたくさんあって、日本に帰ってもトルコの味を思い出すことができます!

「Knorr」スープ
「Knorr」スープ

トルコで食事をすると毎回スープが出てきたので、スープは食事に欠かせない1品なのかもしれないですね!

お酒部門

イスラム教のトルコですが、割と至る所でお酒を買うことができます。

「EFES」ビール

トルコのビールといえば!EFESです。

ターキッシュエアラインズの中でも配っていて、日本でいうアサヒスーパードライのような立ち位置なのかな?

レストランでも提供されることが多かったです。

EFES
EFES

EFESはもう1種類あったのですが、個人的には下の茶色のパッケージの方が好きでした!

EFES
EFES

青いパッケージのEFESは軽やかな喉越しで、普段ビールを飲まない方は飲みやすいかもしれないですが、ガツっとした喉越しが好きな方は茶色いパッケージの方がお勧め!

「TUBORG」ビール

EFESに続いてビールですが、TUBORGもよく見かけました!

パッケージの見た目に反して、飲みやすかったのが印象的でした!

TUBORG トルコビール
TUBORG トルコビール

「TURASAN」カッパドキアの奇岩の赤ワイン

カッパドキア観光をしたのなら、買っておきたい1品が「TURASAN」の赤ワインです。

こちらはワインボトルがカッパドキアの奇岩を表現していて、飲み終えた後も置物にできそう♪

イスタンブールでは中々見かけないようなので、もし買いたいと思っている方はカッパドキアで買うようにしてくださいね!

値段は小さいサイズで2000円くらいでした!

「TURASAN」カッパドキアの奇岩の赤ワイン
「TURASAN」カッパドキアの奇岩の赤ワイン

雑貨部門

トルコの雑貨は素敵なデザインでとっても人気!

その中でもおすすめのものをご紹介します♪

トルコランプ

トルコ雑貨といえば!のトルコランプ!

1個は買いたいものですよね。

私はカッパドキアのキノコ岩のお土産屋さんで買いました。

きのこ岩 お土産 トルコランプ
きのこ岩 お土産 トルコランプ

値段は日本円で約2000円!思ったより安くてびっくり!

綺麗にプチプチに包んでくれました!

ちなみに旅行の後半でイスタンブールに行った時は、似たようなデザインでも5000〜6000円と高かったです。(ガイド曰く地価が違うため物価もかなり差が出るようです)

ただ、1個だけ失念していたのは私が買ったのはコンセントCタイプのもの。

そのため日本で使うにはAタイプに変換するものを買わなければなりません(;▽;)

ダイソーで買えばいいや!と思っていたのですが、ダイソーに売っているのはAタイプを様々な型に変えるプラグ!

様々なプラグをAタイプに変える、というのはダイソーにはなかったので、私はエレコムのものをネットで購入しました!

イスタンブールの少し高めのトルコランプだと、Aタイプのコンセントで販売しているものもありましたが、変換プラグを加味してもカッパドキアで買う方が安いので、買うつもりの方はカッパドキアをお勧めします!

チャイグラス

トルコ人はよくチャイを飲むそうです。

そのためか、トルコの土産屋さんにはたくさんのチャイグラスが売っていました。

私はイスタンブールのグランドバザール近くの店で2つ購入しました!

(グランドバザール中で買うとかなりぼったくられるようなのでお気をつけください!)

合わせて6000円。高いのか安いのか分かりませんが、トルコっぽいデザインがとっても気に入ってます♡

チャイグラス トルコ土産
チャイグラス トルコ土産

トルコ絨毯

HISツアーではトルコ絨毯の店にも連れて行ってもらえます。

角度によって色が違って見えたり、裏表差がないくらい綺麗に編まれた絨毯を紹介してもらえました!

ただ、紹介してもらった中で一番値段が安いものでも20万円( ;∀;)

流石に買えませんでしたが、ツアー参加者の中には買っている方もちらほら・・・!すごい・・!

トルコ絨毯 
トルコ絨毯 

陶器

各お土産屋さんやグランドバザール、エジプシャンバザールでも必ずと言ってもいいほど売られているのが、トルコのアラビアンなデザインの陶器!

私が購入したのは、まず置物用の皿2枚。エジプシャンバザールで買いました。

トルコ土産 陶器
トルコ土産 陶器

値段は1枚1000円くらいと割とお手頃!立てかけるスタンドもついていたし、プチプチで巻いてくれたので親切でした( ^∀^)

他にはカッパドキア2日目に行ったセラミックの店で、壁掛けと皿を2枚買いました!

壁掛けは職人が全て手作業で作っているもので、4万円もしましたが、部屋に置いていると雰囲気が出るので気に入っています♪

トルコ土産 セラミック
トルコ土産 セラミック

高いけど確かなものを買いたい方は、カッパドキアのセラミック屋さんで買うことをお勧めします◎

番外編

トルコのスーパーを見ているとおにぎりが売っていました!

買ってはいないですが、少し嬉しい気持ちになりました〜〜( ´ ▽ ` )

トルコ おにぎり
トルコ おにぎり

トルコのスーパーで気をつけること!

トルコのスーパーはリラしか使えない店が多かったです。

カードが使える店もありましたが、カード自体も使えない店もあり・・・。

ドルやユーロで何とかなる!と思っていましたが、やはりリラも少しは持っておくべきだったなと思います。

ただし日本円からリラへ直接両替することはできませんので、もし両替するなら一度ドルやユーロに替えて、イスタンブール空港などでリラに替えることをお勧めします!

最後に

トルコのおすすめのお土産を紹介しました!

買ってみたいものは見つかりましたか〜?

気になる商品がある方、質問がある方、コメントいただけましたら返信しますので、お気軽にどうぞ〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました