【レビュー】46%値引き!長時間の飛行機用にフットレストを買ってみた第2弾!商品の詳細や使い心地を徹底レビュー

フットレスト レビュー

こんにちは、上京OLぽちです!

本日は先日に引き続き第2弾、長時間フライト用のフットレストを購入しましたのでレビューしたいと思います。

商品購入の背景

先日、別の記事でもご紹介したのですが、Amazonでフットレストを購入しました。

お値段の割に使い易くコンパクトでいいなと思ったので、家族用にもう1つ購入を考えていたのですが、せっかくなのでもう1つは別のものを買ってみようと思って探してみました!

以前ご紹介したIFLYで1つだけ気になった点が、空気を膨らますために直接口をつけないといけない点。

少々衛生的な面で気になっていたので、今回はそこが解消できる商品が見つかればいいなと思い検索しました。

Amazon検索

希望は

・価格約2,000円(前回のIFLYと同じくらいの価格)
・エアー型
・空気を膨らます際、口を使わずにポンプでできるもの

を探していました。

すると・・・見つけました!

IFLYを探していたときにもチェックしていた商品がなんとセールで安くなっていたんです!

元値3,999円−46%2,159円、さらに5%OFFでなんと2,051!!!

すごい、ほぼ半額。笑

これこそ全ての条件が揃った商品!

なんなら元値も高いし、初めからこちらの商品を2つ買うのもアリだったかも?なんて思いつつ予定通り1点注文。

なんだかピンクがかったくすみグレーで色合いも可愛い♪

商品到着

注文後なんと、当日に配送していただきました!朝頼んで夕方届くなんて、便利な時代!

フットレスト収納
フットレスト収納

おおお、思っていたよりも大きい。前回のIFLYよりも結構大きめ。

フットレスト比較
フットレスト比較

ファスナーを開けてみました。

フットレスト
フットレスト

フットレストを入れていた黒いケースがそのまま汚れ防止カバーになるような仕組みです。

希望していたポンプもバッチリ付いていて安心。

ポンプの口はこんな感じ。

フットレスト空気口
フットレスト空気口

右の大きい方をプシュプシュ押して空気を入れます。左側は空気を抜くときに使います。

口で空気を入れるよりプシュプシュする方が楽だと思っていたのですが、意外と大変。

5分ほどかかって完成しました!空気を入れるのに一苦労で腕もパンパンです。

フットレスト完成形
フットレスト完成形

大きさは前回のIFLYとそこまで変わりません。iphoneと並べてみました。

フットレスト完成形
フットレスト完成形

完成品の形はIFLYとほとんど同じですね。

空気を抜くときはこの内蓋の黒い箇所を中の方に押し込みます。

フットレスト空気口
フットレスト空気口

空気を抜き終え、元の袋に収納しようと思ったのですが、あれ、入らないw

最初はどのように入っていたのか・・・。

力ずくでなんとか元の黒い袋に入れました。いつかこの黒い収納袋のファスナー壊れちゃいそう、ってくらいすごく引っ張られてる感ありますw

フットレスト収納袋
フットレスト収納袋

壊れないことを祈るのみですw

ちなみに私はこのフットレスト以外にも、飛行機専用の着圧ソックスを持参して行きました!

そのおかげもあってなのか、想像していたよりも全然足の疲れを感じることなくヨーロッパに到着できましたよ♩

総評

個人的には最初に購入したIFLYの方がよかったかなと思います。やはり旅行はできる限り荷物を減らしたいので、今回の商品のように大きいと少し邪魔かなと。。。

ただ、今回の商品のいいところは空気を膨らます際、口をつけずにできる点はとても良いと思いました!

完成系はほぼ同じなのであとは「畳んだ時の大きさ」「空気を膨らます際口をつけるか、ポンプか」で選べば良いかなと思いました!

最後まで読んでくださりありがとうございます!皆様の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました