【長野・岐阜】HIS新宿発バスツアー!環境省認定★日本一星空が綺麗な村・阿智村「星空ナイトツアー」 さわやか山岳リゾート「上高地」&「飛騨高山」恵那2日間

上高地 おでかけ

こんにちは、上京OLぽちです。
今回は新宿発のHISバスツアーに参加してきましたので、ご紹介したいと思います。

ツアーの概要

今回私が参加したツアーの概要は下記の通りです。

◾️旅行会社
HIS(エイチ・アイ・エス)

◾️ツアー名
【新宿発】【スーパーサマーセール第2弾2023】<7・8月出発/1・2名1室同代金>環境省認定★日本一星空が綺麗な村・阿智村「星空ナイトツアー」 さわやか山岳リゾート「上高地」&「飛騨高山」恵那2日間

◾️ツアーコード
B5018

◾️ツアー料金
大人1人:34,000円
※参加日によってツアー料金は異なります

◾️ツアー申し込みページ
https://bus-tour.his-j.com/tyo/item/?cc=B5018

個人旅行でレンタカーを借りて同じルートで行ったとしても料金は同じくらい、もしくはこれ以上の料金が発生しそうだと思ったので、34,000円で行けるのはお得だと思います。

旅程表

HISのサイトのツアー詳細ページには、具体的な時間等記載がなかったので、実際の時間を書いています。

HISのサイト

HIS旅程表 上高地 阿智村
HIS旅程表 上高地 阿智村

実際の旅程表

※()内は滞在時間です
※あくまで私が参加した回の内容ですので、他の日程でも同様とは限りません。予めご了承ください。

1日目

9:15 新宿駅西口コクーンタワー前集合 

9:25 バス乗車

9:30 新宿出発

約2時間おきに2ヶ所のサービスエリア立ち寄り
(石川、双葉)

※昼食は2回目のサービスエリア、双葉で食べました
※渋滞のため光前寺&信州苑光前寺店は立ち寄りなしになりました

14:45 駒ヶ根高原/すずらんハウス(50分)

16:50 恵那峡山菜園(40分)

18:00 ホテルルートイン恵那着(30分)

19:15 ヘブンスそのはら着(3時間30分)

23:30 ホテルルートイン恵那着

2日目

6:30 朝食※朝食は6:30から開きますが、出発に間に合えば何時に食べても可です

8:00 ホテルルートイン恵那発

道の駅でトイレ休憩

10:50 飛騨高山観光(2時間)

13:50 上高地散策(2時間10分)

約2時間おきに3カ所のサービスエリア立ち寄り
(諏訪湖、釈迦堂、石川)

21:45 新宿駅西口コクーンタワー前到着、解散

バス車内の設備

バス座席にはUSB充電口がありました。

長時間乗車で充電できないのはかなりツラいのでありがたいですね✌️

HISバス
HISバス

また座席部分にはジェルクッションが置いてありました。

HISバス
HISバス

座席は普通の観光バス同様、リクライニング機能がついていたのですが、ツアー初日の乗車後すぐに添乗員から「HISではトラブル防止のためリクライニングを禁止しています」とのアナウンスがありました。

何か過去乗客同士のトラブルでもあったのでしょうかね?

各観光地の様子

今回の観光スポットは、すずらんハウス」「ヘブンスそのはら」「飛騨高山」「上高地」の4カ所です。

こちらの4カ所に加え、1日目の夕食「恵那峡山菜園」も併せた計5カ所をご紹介したいと思います。

すずらんハウス

すずらんハウスでは「まきまきソフトクリーム体験」をしました。

1回300円で、コーンかカップか選べて、ソフトクリームのバーを自分で握り、巻けるだけ巻くことができます。

今回この300円はツアー代に含まれていたので、HIS参加者はチケットを見せるのみでOKでした。

味はすずらんソフトと桃ソフトの2種類。

桃ソフトは期間限定で、時期によってはさくらんぼやシャインマスカットなどもあるようです。

私はコーンで、すずらんソフトにしました。

すずらんソフト
すずらんソフト

思ったより上手に巻けたかなと思います✌️

すずらんソフトはすずらん牛乳を100%使用したソフトクリームで、ミルクが濃厚でとても美味しかったです🍦

すずらんハウスではパン屋や地酒、お菓子など飲食物のお土産がたくさん売っています。

私はここで地ビールを購入しました!栓抜きで開けるタイプかと思ったら、ペットボトルのような回すタイプのキャップでした。

オグナビール
オグナビール

オグナビール、インディアペールエール。600円。

オグナという名前のビールを見たのは初めてでしたが、調べてみると2022年にできたばかりの新しいクラフトビール。

製造しているのは南信州ビール。

OGNAという名前は長野をアルファベット表記にしたNAGANOの順番を変えて命名。

ラベルがシンプルかつおしゃれで気に入りましたー!Amazonでも購入できますよ♪

ビールを片手に少し歩いてみると「こまくさ橋」が見えてきました。

こまくさ橋
こまくさ橋
こまくさ橋
こまくさ橋

晴天すぎる!のは嬉しいですが、この時間でかなり日焼けしました(T_T)

すずらんハウスの滞在時間は50分用意されてましたが、正直30分くらいで十分だったかなぁという印象です。

恵那峡山菜園

今回の旅では夜は阿智村に行くため、夕食はかなり早めにいただきました。

恵那峡山菜園
恵那峡山菜園

お土産屋さんが併設された、団体客向けのお食事処。修学旅行で行くような雰囲気の店構えでした。

中に入ると時間も時間ですので、お客さんは他におらず、HISのみ。ただ、予約の看板にはクラブツーリズムも書いてありましたので、HISのあとに来るのかな?

すでに席には食事が並べられていて、来た順に着席していきました。

恵那峡山菜園
恵那峡山菜園

飛騨牛の焼きすき鮎の塩焼きそば茶碗蒸し漬物類白米オレンジがついていました。

飛騨牛は脂身が多く、口の中でとろけてとってもおいしかったです!

鮎の塩焼きは塩っけが強過ぎて少し残してしまいました(・・;)

ちなみにドリンクは温かいお茶か水です。アルコール類を注文している人はいませんでした。
(そもそも団体では受け付けていないんですかね?)

この夕食会場で1点、残念だったのはお肉を焼くお箸がないこと…。ツアー客みなさん、食事用の箸で生肉をつかんでいました😱

また、お手洗いは少し古め…というより全体的に建物が古かったですね。

ヘブンスそのはら

ホテルルートイン恵那からヘブンスそのはらまではバスで約1時間弱で到着しました。

ホテルルートインを出た時の空はかなりどんより。今日は星があまり見れないかな…。と半分諦めてました。

ホテルルートイン恵那
ホテルルートイン恵那

ヘブンスそのはらで開催されている天空の楽園ナイトツアー2023は、標高1,400mまでゴンドラで上り、星空を眺めるというアクティビティです。

ゴンドラは往復大人1人2,200円〜3,600円ですが(曜日によって変動あり)こちらもツアー費用に含まれているため現地での支払いは不要です。

ゴンドラで上ったあと、広い芝生のエリアがあるのですが、20:0020:40になると辺りの電気が全て消えて、星空をより綺麗にみることができます。

そのため、この消灯時間に合わせて上らなければなりません。

私たちHISのツアー客がヘブンスそのはらに到着したのは19:15。
1度目の消灯時間まで45分あるので20:00に間に合うかな〜と思っていたのですが…

信じられない行列!

阿智村
阿智村
阿智村
阿智村

係の人によると、この日は2,000人がチケットを購入していてもう完売しているとのこと。

これはかなり並びそうだ…。

実際、並び始めてからゴンドラに乗るまで50分かかりました…。

乗れたのは20:05。そのため20:00の消灯は間に合いませんでした😭

ちなみに、列の途中に自動販売機もありますのでご安心ください。

ゴンドラは最大11名乗車可能なスタンドタイプ。しかしどのゴンドラも8名ずつで運行していました。

ハローキティとコラボしているゴンドラもありました。

阿智村
阿智村

約15分の移動ですが、道中びっくりするくらい真っ暗。

もう上っているのか、横にまっすぐ進んでいるのかもわからないレベルでした。結構怖かったです。

鑑賞エリアに到着したのは20:20。気温は20.5℃!風もビュービュー吹いていて、薄手のウインドブレーカーでは全く敵いませんでした😂

阿智村
阿智村

上った後でもショップのような建物があり、お手洗いも可能です。

またキッチンカーもあり、食べ物を食べながら星空を見ている人もいました。

私が鑑賞エリアに到着した20:20頃はちょうど1つ前の20:00消灯の方々がぞろぞろ下山するタイミングでした。

鑑賞エリアはかなり広く、ゴンドラとは真逆の奥手の方にはスクリーンがあり、広いスペースがありました。おそらくそこから星を見るのが1番見やすいのだろうと思いましたが、あまりにも奥に行きすぎると帰りのゴンドラまでが遠くなると思い、程よく真ん中あたりで鑑賞することにしました。

私は寝そべって鑑賞したかったのでダイソーでレジャーシートを購入して持っていきました。

虫除けスプレーを忘れたことを後悔していましたが、虫に刺されることはなく、むしろ虫をあまりみた記憶がなかったので、結果オーライでした!

そのため必要なものとしては、防寒具とレジャーシートがあれば十分かと思います。

ふと、帰りの集合時間を思い出したのですが、添乗員から伝えられていた時間は22:00バス出発。

星空鑑賞は20:40〜21:00まで。

上りの調子だと下りのゴンドラも混むに違いない…

ということで20:50にはゴンドラの列に並ぶことにしました。はるばる時間をかけて上ったのにも関わらず、ゆっくり星空をみれるのは正味わずか10分😂

残念ですが、団体旅行なので仕方ないですね。

そうこうしているうちに20:40の消灯時刻になりました。

辺りの電気が真っ暗になってからの星空は想像を遥かに超える美しさでした!

地上はあんなに曇っていたのに、綺麗に星空が見えて本当によかったです!

星空はレーザーを使って係の人が説明してくれますので、知識がなくても楽しめます♪

この綺麗な星空を写真に納めたいと思ったのですが、iPhoneでの撮影のため&私のカメラセンスの限界で全然写しきれませんでした😭

阿智村
阿智村

とても綺麗な満点な星空にうっとりする間もなく、帰りのリフトに並ぼうとするとすでにかなりの行列( ;∀;)

20:50に並び始めたのにゴンドラに乗れたのは結局22:10でした…。まさか行きよりも並ぶとは予想していなかったですし、行きと違って山の上の寒いところで並ぶのはなかなかしんどかったです(;o;)

そして前述した通り、HISのバスは22:00出発予定のため、この時点で間に合わないこと確定でした。ただゴンドラを待つ列に、同じHISのツアー客が私よりも後ろに何組もいましたので、そもそも22:00に間に合うように行くには、ほぼ鑑賞せずに上って下りるくらいでいないといけないのかな…と思いました。

阿智村
鑑賞エリアにある売店?みたいな建物
阿智村
阿智村

無事下山してバスに乗り込んだのが22:25。集合からかなり遅れてしまいました。しかしまだバスは半分くらいしか乗っておらず、最後のツアー客が乗ったのは22:50頃。あの混雑では仕方ないですよね。

その後ホテルに戻ったのは23:30、長い1日が終わりました。

飛騨高山

飛騨高山観光は昼食も含めてフリー2時間でした。

バスは高山別院というお寺に停まり、そこから徒歩で周辺を観光します。

私が最初に行ったのは高山別院から1つ目の角を曲がったアーケード内にある肉屋「匠家」で、肉寿司とコロッケをたべました!

肉寿司は1番人気の「飛騨牛食べ比べ3貫にぎり寿司」1,000円のものを、コロッケは「飛騨牛ジャンボコロッケ」200円のものをいただきました!

匠家 飛騨
匠家 飛騨

ピントがズレてる。。。

にぎり寿司はとろけるお肉でおいしかったです。ただ皿の代わりにしているえびせん?みたいなのは食べませんでした。(あまりの暑さで食べたら水分持っていかれる気がしたので。。。)

古い街並みをぶらぶら歩きましたが、かなりの灼熱。。。

飛騨高山
飛騨高山

長時間外にいるのはきつかったので、昼食がてら「脇茶屋」という蕎麦屋に入店。

ざるそば700円をいただきました。

脇茶屋
脇茶屋

店の入り口で涼を感じました!

脇茶屋
脇茶屋

昼食を食べ終わったのが12:00頃、バス出発は12:50なのでまだまだ時間が余っています。

本当は街歩きをしたい気持ちもありましたが、あまりの暑さでその気持ちも薄れてしまい、昼食を食べた「脇茶屋」の向かいにある「カフェ青」に行きました。

店内は古民家カフェのような雰囲気で、畳の上に机が置いてあり靴を脱いで上がります。

私はスフレケーキとブラックコーヒーのセット(1,000円)を注文しました。

カフェ青
カフェ青

このスフレケーキ、フワッフワでとっても美味しかったです!

結局集合時間になるまで、こちらの「カフェ青」にいましたので、飛騨高山の観光は殆ど飲食店の店内にいたことになりました😅

今回の旅行でかなり役に立ったのはビオレの汗拭きシート×扇風機の組み合わせ。

汗拭きシートの冷感タイプのものを首に巻き、扇風機の風を当てれば一気に体が冷えることに気がつきました!

上高地

飛騨高山からバスで移動すること1時間ほどで上高地に到着しました。

上高地では2時間のフリータイムがあったのですが、バスの下車を①大正池、②帝国ホテル前、③上高地バスターミナルから選ぶことができました。

フリータイム後の乗車場所は③上高地バスターミナルということで、のんびり観光したい、という方は③で下車がおすすめとのこと。

①大正池〜③上高地バスターミナルまでは徒歩約1時間なので、元気がある方は③で下車がおすすめとのこと。

外を見るとかなり天気が良かったので、また暑くてヘトヘトになってしまったら嫌だな〜と思いましたが、現地の気温を見てみると25度。標高が高いため涼しいんですね!

ということで、私は③大正池で下車して、①上高地バスターミナルまで歩くことにしました!

バスを下車すると目の前に現れたのは。。。

上高地 大正池
上高地 大正池

とても素晴らしい景色!これは大正池で降りてよかった!!

水面に山が反射していて息をのむような光景でした!

さらに森の中を歩き進めました。

上高地 大正池
上高地 大正池

道中、「クマベル」というクマよけのベルを鳴らす置物がありました。私が行った日の前日にもツキノワグマの目撃情報があったようです。。。恐ろしい!

上高地
上高地

田代池。

上高地
上高地

梓川。

上高地
上高地

そしてついに③上高地バスターミナル近くの、河童橋に到着しました!

河童橋は上高地といえば!!!というスポットで圧倒的に人が多かったです。

上高地
上高地

河童橋周辺にはお土産屋さんや飲食店もいくつかありました。

また河童橋の川辺で遊んでいる人もいたので私も靴を抜いて入ってみたのですが・・・冷たい!夏なのに、凍え死んじゃうんじゃないかってくらい冷たかったです🤣

上高地
上高地

ちなみに、河童橋はYouTubeでライブ配信をしているので、訪れた記念にスクリーンショットを撮るのも良いですね♪

この後バスに戻る前に、「安曇野のむヨーグルト」を購入しました!

とっても濃厚で、飲みやすくて美味しかったです!

安曇野のむヨーグルト
安曇野のむヨーグルト

上高地は2時間では若干足らず、2時間半くらいあれば良かったのにな〜という感想です。

また参考までに、ですが、もしバスツアーなどではない個人手配旅行で、公共交通機関で上高地に来た場合、バスの列は尋常じゃないくらい並んでいます。

軽く500人は並んでいたんじゃないかってくらい。。こういう時、バスツアーで良かったと思いました。

上高地
上高地

売店あたりまでずっと並んでいました。

最後に

今回参加した上高地ツアー、値段の割に色々なスポットに行けてとても満足です!

もしこのツアーに行く予定の方、またはHISで類似のエリアに行く方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです!質問等あれば受け付けますのでコメントお待ちしています〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました