【スペイン】ガウディの代表作「カサ・ミラ」に行ってきた!世界遺産の中で飲むCAVA、プロジェクションマッピング、チケット、気になる家賃についてご紹介

カサミラ おでかけ

こんにちは、上京OLぽちです!

今回はスペインにある世界遺産「カサ・ミラ」のナイトツアーに参加してきましたので、ご紹介したいと思います。

※私はJTBが提供するパッケージツアーに参加しました。

カサ・ミラとは

カサ・ミラ
カサ・ミラ

「カサ・ミラ」とは、スペインを代表する建築家「アントニ・ガウディ」の建築物の1つです。

スペイン語でカサ(casa)=家 という意味で、「カサ・ミラ」とは簡単に言うとミラさんのお家です。

現在は観光客向けに一部エリアを開放して見学できるようになっていながら、未だ4部屋は実際に住んでいる人もいるという、世にも珍しい世界遺産。

世界遺産に人が住んでいるって他ではあまり聞きませんよね。

ちなみに気になる家賃は約15万。あれ、思ったより安い笑

「カサ・ミラ」の特徴はなんといっても曲線でできた外観。直線は全く使っておらず、もくもくと雲のような波打つフォルムが印象的な建築物です。

私は学生の時、美術の教科書に載っていたのは覚えていましたが、それ以上の知識は全くありませんでした。
ただしせっかくスペインに旅行したなら行ってみよう!ということで、見学してみることに!

チケットについて

「カサ・ミラ」はバルセロナ観光で代表的なスポットであることから、事前に観光することが決まっている方は入場予約をしてから行くことをお勧めします。

私が行った時にはそんなに並んでいるようには見えなかったので、予約なしでも入場できそうでしたが、口コミを見ていると予約しなかったがために入場するのに待つことになった。という方もいたので、予約する方が安心ですね。

公式HPによるとチケットの種類は全9種類あることが分かりました。

公式HP:https://www.lapedrera.com/en

カサ・ミラ
カサ・ミラ

入場料は一番安いもので15ユーロ、一番高いもので45ユーロです。

特にこだわりがない方であれば、下記の2つで検討で良いかと思います。

カサ・ミラ
カサ・ミラ

カサ・ミラのイチ押し

カサ・ミラ
カサ・ミラ

おすすめチケット1つ目は「カサ・ミラのイチ押し」

こちらは日中に見学する際に購入するチケットです。

時間は9:00〜19:00ですので、日中観光する際はこちらのチケットを購入すれば問題ないです。時間は15分刻みで予約できます。

下記画像は公式サイトで2週間先の日程を選択してみたものです。

赤線が引いてある時間帯はチケット残数が少なく、黄色が若干少ない、緑が余裕がある、という意味らしいです。

見たところ比較的午前中が人気のようですが、比較的どの時間帯も予約可能そうでしたので、焦って購入する必要はなさそうですね。

カサ・ミラ予約
カサ・ミラ予約

費用は1人25ユーロ。日本円で約3907円(1ユーロ156円換算)です。

この手の観光スポットにしては結構お高めですね。

カサ・ミラの夜の体験

カサ・ミラ予約
カサ・ミラ予約

おすすめチケット2つ目は「カサ・ミラの夜の体験」

こちらは夜間に見学する際に購入するチケットです。

時間は20:40、21:00、21:40、22:00の4枠です。

カサ・ミラ予約
カサ・ミラ予約

入場料は38ユーロ。日本円で約5939円(1ユーロ156円換算)です。

昼の部、夜の部の比較

下記、おすすめのチケットを比較したものです。

夜の部となると値段はかなり張りますが、その分オプションも多いですね。

昼の部夜の部
時間9:00〜19:00で15分刻み20:40、21:00、21:40、22:00
入場料25ユーロ38ユーロ
ガイドなしあり(スペイン語、英語、カタルーニャ語、中国語)
プロジェクションマッピングなしあり
ドリンクなしCAVA(スパークリング)1グラスあり

悩みに悩みましたが、私は夜の部、21:40のチケットを購入することにしました!

ちなみにガイドの言語選択はどれも分からなかったので、せめて理解しやすい?であろう、英語のガイドを選択しました。

観光の様子

私は、別のブログでご紹介したカタルーニャ音楽堂のフラメンコショーの後、カサ・ミラの観光をしました。

カタルーニャ音楽堂からカサ・ミラまでは徒歩22分ですが、私はカタルーニャ音楽堂を出たのが21:30前だったのでかなり走って向かいました。

21:30でも夜のバルセロナはこの明るさ。

夜のバルセロナ
夜のバルセロナ

若干の坂道をひたすら走り、なんとか間に合いました。

受付は下記写真の赤印のあたりです。

カサ・ミラ入り口
カサ・ミラ入り口

赤印のあたりに行くと、受付の方がいましたので、予約画面を見せ入場しました。

カサ・ミラ入り口
カサ・ミラ入り口

中に入るとすぐのところに・・・よく見るカサミラの写真と同じ♪

カサ・ミラ内部
カサ・ミラ内部

ツアーは恐らくアメリカの方が殆どで、20名くらいいました。

私は英語が苦手ですので、折角のガイド付きでしたが、あまり何を言っているのか理解ができませんでした。。。

その後6階まで階段で上がります。結構しんどいですので心しておいてください!

カサ・ミラ階段
カサ・ミラ階段

階段途中にある扉。扉までもが曲線デザインで可愛いです。

6階につくと展示スペースが広がっていました。

カサ・ミラ展示
カサ・ミラ展示
カサ・ミラ展示
カサ・ミラ展示
カサ・ミラ展示
カサ・ミラ展示

様々な展示が並びます。ここで約20分くらい、ガイドの説明を受けました。

後で調べたのですが、ガウディの建築物は自然を参考に作っているようです。

その後、屋上テラスに移動。プロジェクションマッピングが始まりました。

カサ・ミラ屋上
カサ・ミラ屋上
カサ・ミラ屋上
カサ・ミラ屋上

屋上からは遠くにサグラダファミリアも見えたり

カサ・ミラ屋上
カサ・ミラ屋上

グラシア通りが見えたり、とっても素敵な時間を過ごせました!

カサ・ミラ屋上
カサ・ミラ屋上

プロジェクションマッピングが終わると、最初の受付をした1階におりました。

そこでcavaのサービスがありました。何気なく飲んでいましたが、よくよく考えると世界遺産の中でお酒を飲めるなんて、贅沢ですよね♪

夜の部にしてよかったな〜と思いました!

カサ・ミラ CAVA
カサ・ミラ CAVA

以上、計90分のツアーが終わりました!

感想

今回、私は初めてカサ・ミラを観光しに行きましたが、行ってみてよかったです♪

ただ1点だけ失敗したな〜と思ったのは、やはり言語のわからないガイドだと少し勿体無い気分になりました。

そもそも公式HPで日本語のガイド付きの夜のツアーはなかったので、どうしようもないのですが、可能であれば事前にYoutubeなどでカサ・ミラについて勉強してから行くと良いかと思います!

近々バルセロナ旅行に行く方の参考になれば幸いです!質問受け付けますので、コメント待ってます(^^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました