【初海外旅行の人向け】<後編>ヨーロッパ旅行に必要なものって何?|イタリア・スペインの実体験を元に、必需品からあると便利なものまで一挙ご紹介!

キャリーバッグのイラスト おでかけ
キャリーバッグのイラスト

こんにちは、上京OLぽちです!

今回は私が実際にイタリア、スペインに行って「持って行ってよかった」と思ったものや「持っていけばよかった」と後悔したものをご紹介します!

本記事は後編で、必要度があまり高くない、★〜★★★のものをご紹介します♪

前編は下記記事からご覧いただけますので、併せてチェックしてみてください!

この記事を読めばきっと旅がより充実するでしょう♪

必要度 ★★★

後編最初は必要度が★3つのものをご紹介!

盗難防止グッズ

まずは盗難防止グッズ!

海外は日本と違ってスリがとっても多いです。

日本だとチャックなしのトートバッグを持っていても盗難に遭うことはそんなにないかと思いますが、海外だと少しの隙間から盗られる、なんてことも💦

そこで私は盗難防止に2つのものを持っていきました!

ウエストポーチ

1つ目はウエストポーチ。服の下に着用することで簡単には盗らせない作戦です。

私はこのウエストポーチにパスポートとクレジットカードを1枚入れていました。

そうすることで仮にメインで持っているバッグが盗難に遭っても何とかできます。

ただもちろんデメリットもあります。

それは「見た目に違和感が出ること」「逆に怪しまれること」「苦しいこと…」です。

私は夏に旅行に行ったのでとにかく暑く、そんな中でウエストポーチをしていたので苦行でした…笑

更に夏場で服も薄着なため、見るからにウエストポーチしてる…?みたいな見え方になり、オシャレを楽しみきれないのも残念なポイント。

ただし私が持って行ったウエストポーチは、比較的コンパクトで薄い作りで、更に防水だったため、着る服によっては全く付けていることがバレませんでした!

また、おしゃれをしつつ、つけていることをバレないようにワンピースのようなゆとりのある服を着ると良いかと思います◎

私は団体ツアーでしたが、ウエストポーチつけている人は半分くらいでしたので、心配な方は持っていくと良いかと思います!

ダミー財布

2つ目は財布です。財布はダイソーで購入したものを2つ持っていきました。

なぜ2つ持って行ったかと言うと、1つは先程紹介したウエストポーチに、もう1つはメインのカバンに入れるためです。

また仮に盗難に遭っても良いように、お気に入りの財布ではなくダイソーの財布にしました!

フライト用着圧ソックス

続いてはフライト用着圧ソックス。正直旅行にいく直前までは、どうせ気休め程度だろうなと思っていたのですが、実際はかなり効果があったかと思います!

また機内は思ったよりも冷えるので、着圧ソックスを履くことでむくみも冷えも防ぐこともでき、一石二鳥のアイテムでした◎

私が持って行ったのDr.ショールの着圧ソックスです。

フットレスト

続いてはフットレスト。こちらに関しては別ブログで紹介しているので詳細は割愛しますが、持っているのと、いないのとでは足の疲れが大違いです!

サングラス

続いてはサングラス。実は私は持っていかなかったのですが、あとで持っていけばよかったな〜と後悔した物の1つです。

というのもヨーロッパの日差しはかなり強く、特に私が行った夏のヨーロッパは日差しだけで体力をほとんど持っていかれるレベル😨

またサングラスをすることで、日本人と分かりにくくなるため、スリなどに狙われるリスクも低くなるそう。

実際に私が参加した団体旅行でも、サングラスを着用している人や、途中で購入している人は多くいましたので、心配であれば持って行くことをお勧めします!

同じツアーに参加していた方からおすすめしていただいたのはこちらの商品。

Amazonでも購入できるみたいです◎

スカーフ

続いてスカーフ。

私は普段スカーフは使わないのですが、今回の旅行に持って行きました。

理由は教会に入るときに肌の露出を隠すためです。私は夏に旅行にいきましたのでノースリーブの日もあったのですが、教会によってはノースリーブの状態では中に入ることができません。

そんな時スカーフがあればサッと羽織って入ることができるのでとても便利です!

また使わないときはカバンに括りつけたり、首に巻いたりして楽しんでいました♪

本当は百貨店などに売っている高いスカーフが欲しかったのですが、普段使わないのにそんな高いのを買っても・・・と思い、Amazonで購入しました!

ウェットティッシュ

日本では飲食店でおしぼりをもらえることが当たり前ですが、海外では貰えないことが多いです。

そのため除菌シートを持っておくと安心かと思います。

ただし持ち歩くことを想定して、30枚入りなどの大容量のものは避けた方が良いと思います。

旅行中はなるべく手荷物を減らした方がいいので・・・!

私は10枚入り×2袋持って行きました!

必要度 ★★

続いては★2つのものをご紹介!そろそろ人によっては不要なものも出てくるかも?

日本のお菓子

私は日本のお菓子を大量に持って行きました笑

飛行機の中でおなかが空いたらどうしよう、現地の食べ物が合わなかったらどうしよう、と不安に思ったためです。

しかし実際は食べ切らずに半分くらい持って帰りました。

まず飛行機の中ですが、機内食や軽食がある上、動かずに寝ている時間が多かったので、おなかが空いたと感じることはほとんどありませんでした。

また現地の食べ物が合わないかも、という不安ですが、イタリア・スペインは全く心配無用でした。

どの店の食事もとっても美味しく、特段食べ慣れない味でもなかったので、問題ないかと思います。

そのせいで私はお菓子を食べるタイミングを見失い、ただただお菓子を持って行って、持って帰ってきたことになりました笑

さらに私はたべっ子どうぶつの4連のパッケージのものやじゃがりこなど、地味に嵩張るものを持って行ったのも失敗でしたね。。。

あまりに荷物であれば現地で廃棄してきても良かったのですが、絶妙にバッグに入るような・・邪魔になるような・・というサイズ感でしたので持って帰ってきました。
※日本へ帰国後、もちろん美味しくいただきました!

もしお菓子を持っていく方は本当に少量で良いと思います!ファミリーパックのアルフォートを数枚、など、そんな感じで良いかと・・・!

日傘・アームカバー

日焼けグッズは念の為持っていったのですが、結果1度も使いませんでした。

そもそも海外では日傘をさす文化がないようで、日傘をさしていたら不思議がられるようです。

暑い中、黒のアームカバーをつけるのは日本人だと、遠くから見てすぐに分かるようで、色々なリスクを鑑みて使用しませんでした。

またせっかくの旅行ですので、たくさんの写真を撮りたいのですが、日傘があったりアームカバーをしているといちいち面倒ですよね。

ここは思い切って持っていかない判断をするのも良いかと思います。

アイマスク

続いてはアイマスク。

機内で明るさ対策で必要かと思い、ダイソーで購入したものを持って行きました。

行きの機内ではほんの少し着用しましたが、正直アイマスクなしでも全然寝れましたし、普段アイマスクをしないので違和感でむしろ寝付きにくかったです。

普段からアイマスクを着用している方は問題ないかもしれないですが、私には不要でした!

必要度 ★

最後は★1つ。個人的には持っていかなければ良かった、荷物になったな、と思ったものたちです。

私は夏に旅行に行きましたので、スポーツサンダルを履いて行きました。

ただし、スポーツサンダルだとあまりにカジュアルで、おしゃれな場に行った際に恥をかくかな・・・と思い、ローファーも持って行きました。

結果として、1度も履きませんでした・・・泣 ただただ荷物です。

というのも、そもそも今回のツアーではそのような格式高いところに行く予定はありませんでしたし、イタリア・スペインは世界各国からの旅行者が多く、ファッションも様々。

あまり気にしなくても良いのかな、という感想です。

もし心配な方は、行く予定のお店を事前にInstagram等でチェックしてみて、みんながどんな格好で来ているのか確認するのが良いと思います♪

紙石鹸

日本では基本的にはどこのトイレにもハンドソープが設置されているものですが、海外は設置されていることは少ないのでは・・・?という、私の勝手な想像で持っていった紙石鹸。

正直紙石鹸はそんなに嵩張るものでもないですし、持っていったことをひどく後悔したわけではないのですが、持っていく必要はありません。

私がイタリア・スペインで行ったトイレには、基本的にはハンドソープが設置されていました◎

耳栓

続いては耳栓。

機内で寝ることを想定し、エンジン音などが気になるかなと思い、ダイソーで購入して持って行きましたが、全く不要でした。

そもそもダイソーレベルの耳栓だと、イヤホンとあまり変わりがないのでイヤホンで十分だと思いましたし、思ったほどエンジン音は気になりませんでした。

最後に

これにて前編・後編終了です!質問があればコメントで受け付けます🙆‍♀️

前編もチェックしてみてくださいね〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました