【搭乗レビュー】羽田→ローマを繋ぐITAエアウェイズのAZ793便エコノミークラスに乗ってみた!|気になる評判や機内食、座席、トイレ、サービスについて丸わかり!

ITA AZ793便 レビュー

こんにちは、上京OLぽちです!

今回は羽田-ローマ間を飛行するITAエアウェイズAZ793便に登場した時の様子をご紹介したいと思います。日本からローマに行く方にとっては往路にあたる便です。

ITAエアウェイズとは

ITAエアウェイズはイタリアの国営航空会社です。読み方は「イタ」です。

2021年に就航したばかりの比較的新しい航空会社ではありますが、ITAエアウェイズの前進となるアリタリア航空は長い歴史があり、機内の設備やAZという航空コードはアリタリアを引き継いでいます。

機体はメタリックな青一色の機体と、白地に緑のロゴが入った機体の2種類があります。

ITA Airways 機体
ITA Airways 機体
ITA Airways 機体
ITA Airways 機体

AZ793便に乗ってみた

私は2023年6月半ば、羽田を発つAZ793便に搭乗しました。エコノミークラスでの搭乗です。

座席

座席は3-3-3のシートで私は窓側の3列シートに座りました。

ITA Airways 座席
ITA Airways 座席

座席にはすでにブランケットとネックピローが置いてありました。

ITA Airways 座席
ITA Airways 座席

ネックピローがあるのはありがたいですが、かなり薄っぺらい作りでした。

ITA Airways 枕
ITA Airways 枕

私はフライト中一度もこのネックピローを使わずに膝の上に置いてクッションとして使用していました。

ちなみに、ネックピローはなくとも、座席に備え付けられている枕はリクライニング機能付きなので、これで首を固定できます!

↓リクライニング前

ITA Airways 座席 枕
ITA Airways 座席 枕

↓リクライニング後

ITA Airways 座席 枕
ITA Airways 座席 枕

また足元の幅はこのくらい。※イラストで手を表しています

ITA Airways 座席
ITA Airways 座席

座席の足元は若干狭く感じましたが、エコノミークラスなのでこれくらいなものなのですかね?

以前、別記事でご紹介したフットレストを置くとぴったりはまりましたので(むしろ少しぎゅうぎゅう)商品の幅からすると、座席の足幅は30センチくらいかと思います。

私は上記商品を購入しましたが、友人は下記商品を買ってとても快適だったと言っていました!

口コミなどを見て、ご自身に合ったものを選んでみてくださいね♩

ITA Airways 座席 フットレスト
ITA Airways 座席 フットレスト

私の座っているシートは身内しかいなかったので、通路側の席でも気にせずフットレストを出せましたが、もし窓側に別のお客さんが座っている場合はその人が立ち上がるたびにフットレストを移動せねばならないので少し面倒かと思います(^^;;

その場合は抜けやすいように、パンパンに膨らますのではなく、少し空気を少なめに膨らますと取り出しやすいです!

ITA Airways 座席 フットレスト
ITA Airways 座席 フットレスト

ただ、このフットレストがあるのとないのとでは、足のむくみやリラックス具合が全く違いましたので、持って行った方がいいと思います!!

ちなみに私はこれ以外にも飛行機用の着圧ソックスを履いて長時間フライトに臨みました!

ドクターショールのフライト用ソックスは着圧だけでなく、肌寒い機内でも大活躍してくれるので持って行って損はないかなと思います♩

離陸前のアナウンス

私は今回初めてITAに乗りましたが、事前にネット等で調べるとITAの離陸前の動画がとても素敵だったとの声がよく上がっていたので注目して見てみました!

日本だとANAの離陸前アナウンスは歌舞伎を用いていて、とても人気ですよね。

ITAはどのようなアナウンスだったでしょう?

ITA エアウェイズ モニター
ITA エアウェイズ モニター

イタリアのオリンピック選手を使って緊急時の対応の案内をしていました!確かに素敵です!

モニター

各席に1つずつモニターがついていて、そこで映画を見たり現在の位置を確認することもできました!

ITA エアウェイズ モニター
ITA エアウェイズ モニター

映画は種類はかなり豊富でしたが、日本語訳されているものはあまりなかったと思います。。。

そのため私は自分のスマホでAmazonプライムやネットフリックスを視聴していました。

ITA エアウェイズ 映画
ITA エアウェイズ 映画

モニターの下にはUSBの差し込み口もあるので、スマホで映画を見ていても充電ができるので安心です!

ちなみに機内でスマホを安定させるために、私は下記のスマホスタンドを持って行きました!

自由自在に形を変えられるので様々なところで安定してスマホを引っ掛けることができるのでおすすめです🎶

機内食&軽食

AZ793便では機内食1回と軽食が2回配られます。

まず1回目の機内食は離陸して1時間半くらいしたタイミングで配膳。イタリアンと和食とどちらが良いか聞かれたので、イタリアンと答えたのですが、イタリアンの副菜が切れてしまったので副菜のみ和食になるとのこと。

飲み物は白ワインをいただきました!CAさんは全員イタリアの方だったので日本語は通じませんが、なんとか希望通りに提供いただけました。

ITA Airways 機内食
ITA Airways 機内食

温かい食事で美味しく完食しました!

続いて軽食1回目は離陸してから6時間後。おにぎりを1人1個配られました。味は選べず、ランダムに配られていきました。

ITA Airways 機内食
ITA Airways 機内食

食べてみると。。。固くて冷たい。。。

冷蔵庫で冷やしていたのだろうな、という感じでした。おにぎりはちょっと微妙でしたね。。

そして軽食2回目は離陸後13時間で配膳。サンドウィッチとピザ?みたいなものに、クラッカーとナッツがついていました。

このピザみたいなものが一番おいしかったです!ただこれを食べている時は日本時間でいう深夜の1時過ぎなので、すごく罪に感じながらいただきました笑

ITA Airways 機内食
ITA Airways 機内食

ドリンクサービス&お菓子

ドリンクサービスは食事に合わせて配っていただく以外はセルフサービスとなっています。機内後方にドリンクバーがありますので自由にとっていく流れでした。

ITA Airways ドリンクサービス
ITA Airways ドリンクサービス

私は硬水が合わなかったらどうしようと、日本の保安検査場を抜けた後大量に水を購入していきましたが、機内サービスはコカコーラ社のもの。い・ろ・は・すなど軟水が置いてあったので心配不要でした!

ITA Airways ドリンクサービス
ITA Airways ドリンクサービス

白ワインもセルフサービスのところに置いてありました!辛口の白ワインでおいしかったです。

ちなみにこのドリンクバーはITAの前身であるアリタリア航空のものでした。

ITA Airways ドリンクサービス
ITA Airways ドリンクサービス

また時間帯によってはこのドリンクサービスのカゴにお菓子も置いてありました。

ITA Airways スナック菓子
ITA Airways スナック菓子

チョコレートが入ったバーのようなものと、クラッカーが置いてありました。

機内Wi-Fiサービス

機内のWi-Fiサービスは無料で0.03GBまで使用することができます。かなり少ないデータ数なので写真や動画を送るには適していませんが、LINEでメッセージを送る程度であれば十分かと思います。

もし機内から家族や友人にメッセージを送りたい方は利用してみてくださいね!

ITA Airways Wi-Fiサービス
ITA Airways Wi-Fiサービス

トイレ

トイレは思っていたよりも綺麗だったかなと思います。

前方にも後方にもトイレがあり、食事の後は3人ほど並んでいたので食事前に行ってしまった方が良いかと思います。

ITA Airways トイレ
ITA Airways トイレ
ITA Airways トイレ
ITA Airways トイレ

シールがペタペタ貼ってあるのは気になりました。。搭乗時間も15時間ほどだったので、途中で清掃してくれたらいいのにな、と感じました。

ITA Airways トイレ
ITA Airways トイレ

ハンドソープと手を拭くティッシュも設置してあります。

照明

機内の照明は離陸後1時間半くらいで配膳される、機内食を食べ終えた頃から暗くなります。

ITA Airways 座席
ITA Airways 座席

暗さはこれくらい。真っ暗ではないので、トイレに行く時は足元も見えながら歩けますが、寝る時は少々気になりました。アイマスクを持って行った方が良いと思います。

ローマ、フィウミチーノ空港到着

現地時間20:20、日本時間は翌朝3:20にローマ、フィウミチーノ空港に到着しました。(時差は7時間)

ヨーロッパの夏の夜は本当に明るいですよね。夜の21時くらいまでは日本の夕方くらいの明るさです。

ITA Airways
ITA Airways 

空港の中の様子。

イタリア 空港
イタリア 空港

空港の中だけでも海外を感じれてテンションが上がりました〜!!

イタリア 空港
イタリア 空港

もちろん、お水や軽食も売っていましたよ!

水は確か500mlで200円くらいと少々高かったですが・・・

ちなみに飲みやすい水を買うポイントは「赤ちゃんの写真が載っているパッケージ」の水を買うことです!

ヨーロッパの水は硬水で飲みにくいことが多いのですが、赤ちゃんを目印に買うと問題ないかと♪

赤ちゃんでも飲んでも安心、という意味らしいので、もし硬水が合わないかもな〜と不安な方は参考にしてみてください!

まとめ

今回はITAエアウェイズのAZ793便をご紹介しました。搭乗するタイミングによっては機内サービスや食事の内容等は変更になることもあると思いますが、皆様の参考になれば幸いです!

また私が復路として利用したAZ792便についての記事も公開しておりますので、よろしければ見てみてください♪

持ち物に関しては下記のブログにまとめてます◎

質問等があれば受け付けますので、コメントお待ちしてます〜!

また、今回私が参加したツアーの詳細は下記に記しています♩

コメント

  1. ひっと より:

    来週からイタリアに行くものです。とても参考になりました。ありがとうございます。ちなみに、機内の映画とかはどのような感じでしたか?日本のものはありましたか?

    • ぽち ぽち より:

      ひっと様
      コメントいただきありがとうございます!参考にしていただき大変嬉しいです!
      機内の映画はラインナップは豊富でしたが海外のものが多く、また翻訳も日本語訳のものは少なかったように感じました。。
      そのため私はAmazonプライムやネットフリックスで映画をダウンロードし、自分の携帯で見ていました!
      ちなみに、私はダウンロードを行きの飛行機の分だけして、帰りはイタリアのホテルでダウンロードしようと思ったのですが、海外でアプリを開くとその地域の映画やドラマしか視聴できないようになっているようで、、、帰りは動画を見ることができませんでした。。。
      参考:https://asuka-xp.com/archives/55655321.html
      そのため、Amazonプライムやネットフリックスにダウンロードしていく場合は、行きと帰りのフライトの分、ダウンロードしてから日本を発つ方が良いと思います!

      機内の映画サービスの様子も動画に撮っていましたので、記事内に追記しますね!参考になれば幸いです!

  2. ひっと より:

    ご丁寧にありがとうございます。帰りはほぼ満席とありましたが、行きはどうでしたか?

    • ぽち ぽち より:

      行きは3列シートのうち2人しか座ってないところが多かったです!行きの方がフライト時間長いので満席じゃなければ良いですね…!

  3. tm より:

    あれ、送れてなかったかもです。ダブっていたらすみません。消してください。
    とても興味深くに読ませて頂きました。
    座席指定ができるチケットをご購入されましたか?座席指定ができないチケットでも48時間前には無料で座席指定ができるとも伺ったのですが、真偽のほど、わかりましたら教えてください。

    • ぽち ぽち より:

      コメントありがとうございます!
      実は私はツアー旅行で搭乗したため詳細が分からず…お役に立てず申し訳ないです💦
      ちなみにツアーの場合は搭乗前の荷物を預けるカウンターで座席が決まりました!

  4. tm より:

    ありがとうございます!
    ものすごいヒントです。やはり48時間前のWEB checkinはそういうことなんですねきっと。このネット世界でもこういうニッチな情報はなかなか入手しづらいですね。ありがとうございました♪

タイトルとURLをコピーしました